searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

デザイン、アート THEME

help
デザイン、アート
テーマ名
デザイン、アート
テーマの詳細
感性溢れるあなたのアートブログをお待ちしております。 閉塞的な時代をあなたの感性で吹き飛ばして下さーい☆
テーマ投稿数
19,594件
参加メンバー
1,080人
管理人
葛飾ユジョ管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「デザイン、アート」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「デザイン、アート デザインブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

デザイン、アートの記事

1件〜50件

  • 【映画レビュー】真珠の耳飾りの少女(2003)
    2020/06/02 11:28
    【映画レビュー】真珠の耳飾りの少女(2003)

    17世紀オランダの画家、ヨハネス・フェルメールの肖像画をモチーフにした小説の映画化。若き日のスカーレット・ヨハンソンが絵のモデルの少女を演じ、フェルメールとのプラトニックでありながら官能的な愛をテーマにストーリーが展開。 真珠の耳飾りの少女(字幕版) - Trailer いい映画でした。 2003年の作品なので知っている人も多いかもしれませんが、僕は初めて観ました。フェルメールの絵の世界に飛び込んだような静謐な世界感が見事に表現されていました。 個人的に気に入ったのは絵の具を作るシーン。フェルメールブルーとも言われる「ラピスラズリ」という石を原料とする絵の具が出来るまでの工程が面白い。自然界に…

    サグナオ

    名画研究会

  • 夏草の花包み
    2020/06/01 21:58
    夏草の花包み

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • 「MATERIAL IN TIME -PAPER- 凱旋展」へ
    2020/06/01 19:11
    「MATERIAL IN TIME -PAPER- 凱旋展」へ

    香港で開催されたデザイン展「MATERIAL IN TIME-PAPER-」の日本国内での凱旋展です

    Toomilog

    toomilog

  • 地震雲?
    2020/06/01 06:47
    地震雲?

    昨日は用があって県南部の白石市までお出かけ。お天気が良くて気持ちよく、片道約40分のドライブを楽しみました。途中、田んぼや緑の多い場所もあって、なかなかの気分…

    mana

    manaのアートなシアワセ☆ブログ

  • やる気の先。のアート
    2020/05/31 17:45
    やる気の先。のアート

    今週は、気忙しい日が続きましたが、その分充実した一週間でした。こんな時でも、絵を描けてありがたいなぁと素直に思った毎日です。仕上がったばかりのヒーリングアート…

    mana

    manaのアートなシアワセ☆ブログ

  • 祈りの一週間
    2020/05/31 17:44
    祈りの一週間

    この一週間は 祈りの気持ちが強かったのですね。 描く絵にも表れています。 昨日の祈りの絵は ブログとインスタにあげたと同時に お問い合わせが入りました。 必要…

    mana

    manaのアートなシアワセ☆ブログ

  • ノリタケ オマージュ コレクション コーヒー碗皿 色絵薔薇文
    2020/05/31 12:57
    ノリタケ オマージュ コレクション コーヒー碗皿 色絵薔薇文

    絢爛で華やかです。晴れやかな気持ちになります。日本を代表する洋食器の名ブランド、「ノリタケ」の、コーヒー碗皿です。この作品は、「オマージュ コレクション ( The Homage Collection ) 」と名付けられたシリースのものとなります。

    crafts_design

    CRAFTS DESIGN

  • 紅額紫陽花
    2020/05/31 09:49
    紅額紫陽花

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • 「SHIBUYA / 森山大道 / NEXT GEN」のエキシビションへ
    2020/05/30 20:12
    「SHIBUYA / 森山大道 / NEXT GEN」のエキシビションへ

    東横線・副都心線渋谷駅のヒカリエ改札内で開催された「SHIBUYA / 森山大道 / NEXT GEN」 -UNDERGROUND- を見てきました

    Toomilog

    toomilog

  • 草間彌生や田中敦子ら4人のグループ展「Colors and Figuration」へ
    2020/05/30 12:46
    草間彌生や田中敦子ら4人のグループ展「Colors and Figuration」へ

    東京・表参道のMASAHIRO MAKI GALLERYで開催されていた田中敦子さん、草間彌生さん、鍵岡リグレアンヌさん、塔尾栞莉さんの4名に焦点をあてたグループ展「Colors and Figuration」を見てきました

    Toomilog

    toomilog

  • 【おまけ】「ヴァージナルの前に座る女」には原作がある?フェルメールが参考にした画家とは ~ロンドン・ナショナル・ギャラリー~
    2020/05/30 11:57
    【おまけ】「ヴァージナルの前に座る女」には原作がある?フェルメールが参考にした画家とは ~ロンドン・ナショナル・ギャラリー~

    ■インスピレーションを与えたと考えられる作品が存在 今回ロンドン・ナショナル・ギャラリー展で来日するフェルメールの「ヴァージナルの前に座る女」ですが、この絵には構図などを参考にした、ベースとなる作品があることが知られています。それがヘラルト・ドウ作の「クラヴィコードを弾く婦人」です。 ヘラルト・ドウ クラヴィコードを弾く婦人 (1665)/ ダリッジ美術館 絵の醸し出す雰囲気は異なるものの、鍵盤楽器を弾いている女性が視線をこちらに向けている点や、弦楽器が描かれている点、手前に天井から下がる布が描かれている点など、確かにフェルメールの作品と似ています。 ヨハネス・フェルメール ヴァージナルの前に…

    サグナオ

    名画研究会

  • 扇面 小紫陽花
    2020/05/30 09:32
    扇面 小紫陽花

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • アナログの極み 高校生の「黒板アート甲子園」の絵がスゴ過ぎる!
    2020/05/29 15:57
    アナログの極み 高校生の「黒板アート甲子園」の絵がスゴ過ぎる!

    フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。

    みっきー

    ディレクターの目線blog

  • やる気が出るよ♪
    2020/05/29 06:24
    やる気が出るよ♪

    昨日は友達Mちゃんと久しぶりに会えて本当に楽しかった♪青空のように心も晴れ晴れおかげさまで、夜もぐっすり。昨日は、興奮より充実感や癒された感覚が勝ったようです…

    mana

    manaのアートなシアワセ☆ブログ

  • 貝合わせ 姫百合
    2020/05/29 00:21
    貝合わせ 姫百合

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • 山椒薔薇
    2020/05/28 09:41
    山椒薔薇

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • フェルメール「ヴァージナルの前に座る女」に秘められた意味 ~ロンドン・ナショナル・ギャラリー~
    2020/05/27 12:05
    フェルメール「ヴァージナルの前に座る女」に秘められた意味 ~ロンドン・ナショナル・ギャラリー~

    ヴァージナルの前に座る女(1672)/ ロンドン・ナショナル・ギャラリー ■2種類の楽器が持つ意味 この絵には2種類の楽器が描かれています。ひとつは作品名にも入っているピアノのような鍵盤楽器、ヴァージナル。もうひとつは左下に描かれているチェロのような弦楽器、ヴィオラ・ダ・ガンバです。実はこれらの楽器には男女の「愛」や「恋愛」というテーマが込められています。楽器は愛の女神であるヴィーナスのこどもたちのアイテムであり、古来より男女関係を表す小道具として様々な絵画に登場しています。 ■真珠のアクセサリー フェルメールの代表作「真珠の耳飾りの少女」でも描かれている真珠。本作ではネックレスとして描かれて…

    サグナオ

    名画研究会

  • 日々草のブーケ
    2020/05/27 00:25
    日々草のブーケ

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • 西川©︎友美展「dou?」へ
    2020/05/26 19:10
    西川©︎友美展「dou?」へ

    東京・銀座のガーディアン・ガーデンで開催していた西川©︎友美展「dou?」を見てきました

    Toomilog

    toomilog

  • エルメスの展覧会「夢のかたち Hermès Bespoke Objects」へ
    2020/05/26 19:10
    エルメスの展覧会「夢のかたち Hermès Bespoke Objects」へ

    顧客ののスペシャルオーダーを叶えてきたエルメスにフォーカスした展覧会です

    Toomilog

    toomilog

  • 扇面 野薊
    2020/05/26 10:09
    扇面 野薊

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • Purple gradation
    2020/05/26 10:09
    Purple gradation

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • 山紫陽花
    2020/05/26 10:09
    山紫陽花

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • グラフィックデザイナー村上雅士 個展 「AOYAMA CREATORS STOCK 15 村上雅士展 affects」へ
    2020/05/25 21:32
    グラフィックデザイナー村上雅士 個展 「AOYAMA CREATORS STOCK 15 村上雅士展 affects」へ

    リニューアルされた竹尾のファインペーパー「マーメイド」を使用したポスターシリーズが展示されていました

    Toomilog

    toomilog

  • マーク・ニューソン IDEE スーパー・グッピー・ランプ
    2020/05/25 19:14
    マーク・ニューソン IDEE スーパー・グッピー・ランプ

    美しく流れるような曲線が印象的です。現代を代表するプロダクトデザイナー、「マーク・ニューソン」のキャリア初期の代表作、スーパー・グッピー・ランプ ( Super Guppy Lamp ) です。このランプは、インテリアブランドのイデー ( IDEE ) のプロダクトとして製作されたもの。

    crafts_design

    CRAFTS DESIGN

  • 今日は天使の日
    2020/05/25 16:15
    今日は天使の日

    今日は朝から家の中をあちこちお掃除。お掃除すると、気持ちが良いですね。本当なら、窓ガラスをピカピカにしたいとこでしたが、まだ腰が本調子じゃないので、それはまた…

    mana

    manaのアートなシアワセ☆ブログ

  • 世界遺産が再現されたLEGOの展示会
    2020/05/25 14:21
    世界遺産が再現されたLEGOの展示会

    世界の有名な建物、芸術品などがLEGOだけで絶妙に再現された展示会の様子を動画に抑えてみました。みんなが分かるようなものばっかりで、どなたでも楽しめる映像になってると思います!

    Kumara

    Kumara Road

  • 愛しいもの
    2020/05/24 16:48
    愛しいもの

    大好きなものたち。空、海、大地を自由に舞う。先日購入した額に入れてみました。小さくて、可愛い♪大きいもの、小さいもの、手でつかめるもの、つかめないもの目で見え…

    mana

    manaのアートなシアワセ☆ブログ

  • 「芸術」とは何か、「芸術展」の開催意義とは何か、「自由」とは何か
    2020/05/23 19:02
    「芸術」とは何か、「芸術展」の開催意義とは何か、「自由」とは何か

    昨年夏から秋に行われたあいちトリエンナーレ(以下「あいトレ」)内の「表現の不自由展」や広島トリエンナーレ(以下「広トレ」)のプレイベントで起こった問題や、...

    前田伸太郎

    前田画楽堂本舗

  • 恵みの雨
    2020/05/23 14:06
    恵みの雨

    恵みの雨今週は、気温も低くてグズグズ天気で、洗濯ものは乾かないし気分的にもイマイチーと思っていたけれど。家のかよわいラベンダーにとっては、恵みの雨。…だったよ…

    mana

    manaのアートなシアワセ☆ブログ

  • 初来日「ヴァージナルの前に座る女」~ロンドン・ナショナル・ギャラリー~
    2020/05/23 13:37
    初来日「ヴァージナルの前に座る女」~ロンドン・ナショナル・ギャラリー~

    ■フェルメールの最晩年作品 謎の多いフェルメールが最晩年に描いたと言われている作品が「ロンドンナショナルギャラリー展」で初来日します。実はこの作品、フェメールが描いた作品ではあるものの「名画」であるかは議論の余地があるようです。ただし、知れば知るほどストーリーがある奥深い作品です。全3回で掘り下げていきたいと思います。 ヴァージナルの前に座る女(1672)/ ロンドン・ナショナル・ギャラリー ■絵が小さいのには理由がある フェルメールが描く絵は、小さい作品がほとんどです。理由は、絵を購入する顧客層の変化にあります。時代はオランダ全盛期、「市民国家」が誕生し、市民が主役の時代が訪れます。顧客は貴…

    サグナオ

    名画研究会

  • 貝合わせ どくだみ
    2020/05/23 00:18
    貝合わせ どくだみ

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • この続きは♪
    2020/05/22 12:38
    この続きは♪

    お仕事のやる気はある。メッセージも降りてきてる。何となくのイメージは出てきたの。でも、まだモヤモヤ…。それでも、一度描いてみるか、とチャレンジ。メッセージは受…

    mana

    manaのアートなシアワセ☆ブログ

  • ギンザ・グラフィック・ギャラリーの「日本のアートディレクション展2019」へ
    2020/05/22 11:00
    ギンザ・グラフィック・ギャラリーの「日本のアートディレクション展2019」へ

    東京・銀座のギンザ・グラフィック・ギャラリーで開催されていた「日本のアートディレクション展2019」へいってきました

    Toomilog

    toomilog

  • 扇面 紫露草
    2020/05/22 09:58
    扇面 紫露草

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • 新型コロナ:米国のギャラリー収入 約7割減 [Log22]
    2020/05/22 01:38
    新型コロナ:米国のギャラリー収入 約7割減 [Log22]

    ギャラリーへのコロナ禍の影響について、米国より新たな調査結果です。その概要を淡々と書き記します。 記事のポイント 米国ギャラリー第二四半期収入が73%減 正社員の15%、非正規雇用者の74%が職を失う 従前の調査結果と方向性一致。業界は厳しい 調査について 本調査は、The Art Dealers Association of America (ADAA)により実施されたもので、4月15日から5月4日の間、米国のリーディングギャラリーを対象に実施されました。 有効回答数は168。約半数は東海岸から、約35%は西海岸からの回答です。 そのうち、64%がプライマリーマーケット、11%がセカンダリ、…

    EuroArts

    欧州アートログ

  • 「ひまわり」は ”ほぼ単色だけ” で描かれた傑作
    2020/05/21 12:12
    「ひまわり」は ”ほぼ単色だけ” で描かれた傑作

    ■黄色を基調に描かれている ロンドンナショナルギャラリー展で来日する「ひまわり」は、全11作品描かれたひまわりシリーズの中でも最高傑作と言われています。その理由は、とても完成度の高い"単色で描かれた絵"だからです。花と背景が同一系統色であるにもかかわらず、メインとなる花の存在感が損なわれていません。それどころか黄色の美しい調和が際立っています。これまで多くの画家が同様の挑戦をしていますが、ゴッホの境地に達した画家は一人もいないと言われているほどです。 ひまわり(1888)/ ロンドン・ナショナル・ギャラリー ゴッホは、アルルで「ひまわり」を制作する以前から黄色い背景に黄色い果物を描いた作品を手…

    サグナオ

    名画研究会

  • 日々草
    2020/05/21 10:04
    日々草

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • 思うように…
    2020/05/21 08:49
    思うように…

    雨の寒い日が続いています。今朝もさむ~い。昨日は日中、久しぶりに暖房入れました。まだ片づけていなくてよかった♪寒さのせい、ではありませんが、仕事机に座っても思…

    mana

    manaのアートなシアワセ☆ブログ

  • 品川 亮の個展「Nature’s first green is gold,」開催
    2020/05/20 19:29
    品川 亮の個展「Nature’s first green is gold,」開催

    東京・銀座の銀座蔦屋書店のアートウォールギャラリーで、品川亮さんの個展「Nature's first green is gold,」が開催されます

    Toomilog

    toomilog

  • 小さな楽しみ
    2020/05/20 09:11
    小さな楽しみ

    ちょっと気が滅入る、というか弱気が顔を出している気がする私。…自粛疲れ?これはいけない。対策とらなければ……どう対策したらいいのかしら?とりあえず、絵を描こう…

    mana

    manaのアートなシアワセ☆ブログ

  • Hydrangea
    2020/05/20 08:36
    Hydrangea

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • 姫女苑
    2020/05/19 09:37
    姫女苑

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • やめたこと
    2020/05/19 09:14
    やめたこと

    雨の朝。しっとり、ではなく、ザーザー降ってます。空が暗いです。ちょっと前のこと。夫が仕事帰りに「結婚記念日だから」とワインを買ってきてくれました。嬉しいけれど…

    mana

    manaのアートなシアワセ☆ブログ

  • 機能美・栄養・おいしさを知る「野菜とデザイン」展へ
    2020/05/18 19:10
    機能美・栄養・おいしさを知る「野菜とデザイン」展へ

    東京・六本木の東京ミッドタウン 21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー3で開催されていた機能美・栄養・おいしさを知る「野菜とデザイン」展を見てきました

    Toomilog

    toomilog

  • 蝶が舞う~森の宝石~
    2020/05/18 12:08
    蝶が舞う~森の宝石~

    なんとか完成静かに、静かに、蝶が舞う。大好きな青い蝶。森の宝石をイメージあとは額探し。額が決まったら、またちょっと手を加える…かも?静かだけど、キラキラ変容の…

    mana

    manaのアートなシアワセ☆ブログ

  • 貝合わせ 紫草
    2020/05/18 09:35
    貝合わせ 紫草

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • 花 | 森山直太朗 - 御徒町凧 - 中孝介
    2020/05/18 02:50
    花 | 森山直太朗 - 御徒町凧 - 中孝介

    シリーズ【第6弾】は 森山直太朗 さん、御徒町凧 さん書き下ろしによる 中孝介 さんの名曲。優しくて暖かくて真っ直ぐな素晴らしい曲ですよね。疲れた時や落ち...

    鳳凰-40- ( HOWOW-40- ) 新曲[MV]解禁

    鳳凰-40- ( HOWOW-40- ) OFFICIAL BLOG

  • アントニー・ゴームリー / Being Human [Log21]
    2020/05/18 01:51
    アントニー・ゴームリー / Being Human [Log21]

    ベルギーのギャラリーのウェブサイトで公開されている「Antony Gormley: Being Human」(BBC, 2015)等を視聴しました。その模様を淡々と書き記します。 ※ 本来は実地訪問した展示等について書き記したいところですが、諸般の事情に伴い、本記事は番組視聴に関する内容となります。 Antony Gormley "The Angel of the North" (1998) from wikipedia public domain 記事のポイント 現代英国を代表する彫刻家 インドでの自分探しが成功した方 身体という容器と外界との関係性を問う

    EuroArts

    欧州アートログ

  • ゴッホが描いた「ひまわり」だからこその魅力
    2020/05/17 17:08
    ゴッホが描いた「ひまわり」だからこその魅力

    ■ゴッホの絵画は「手紙」が重要 ゴッホの「ひまわり」が何故ここまで我々を魅了するのか、その理由のひとつはゴッホの4歳年下の弟テオとの「手紙」にあります。 テオドルス・ファン・ゴッホ(1857~1891) テオは経済的にも精神的にもゴッホの大きな支えとなっていたのですが、この二人の間で交わされていた「手紙」が数多く残されています。手紙には、ゴッホが何を考え、どのような思いを込めて絵の制作に取り組んでいたかなどが詳細に記されています。例えば、今回のテーマである「ひまわり」を描いた時期にはこのような手紙をテオ宛に書いています。 「黄金を溶かすには十分な加熱が必要だ。この花の色調は、誰でも出せるという…

    サグナオ

    名画研究会

カテゴリー一覧
商用
読者になる